妄想膨らんじゃう(笑)

最近では結婚もなかなかいいな~とあこがれるようになった私ですが、ちょっと憧れるといろいろと妄想してしまうクセ?があります。

少女漫画を読んだり、ちょっとドラマとかで結婚式のシーンが出てくるといいなぁと思うようになり、相手もいないのに脳内結婚式が行われたりしてしまうわけです( *´艸`)

少し前に結婚をした昔の友達に聞いたんですが、花嫁さんは結婚式の前にブライダルエステってのをやるらしいですね!なにそれ!初めて聞いたんですけど~

きっと花嫁さんしか受けられない特別なエステなんでしょうね。幸せいっぱいのエステ?なんでしょうね。自分が結婚することになったらやってみたいですね!

でもでも私の場合は結婚式となると、人生で1番綺麗な状態で臨みたい!くらいに思っていたんですよ。ダイエットもしたいし、お肌もちょ~ピカピカにして^^

結婚式の写真って一生残るから、やっぱり綺麗に残したいって思いますよね。私の場合は!絶対!とか思ってたけど、誰でも思うんですね。ブライダルエステって言ったてこれも商売だろ~から、特別プランとかいって金額も特別にビックな価格になりそうですね。

でもでも、やってみたいなぁ~

ちなみに結婚相手の希望としては、優しくて料理と掃除ができる人がいいです(笑)こんなこと言ってるからなかなか彼氏ができないのかな。もちろん私もやりますよ。彼や旦那さんに手料理を作ってあげるっていうシチュエーションもなかなか憧れますし。

でも旦那さんも料理や掃除ができる人がいい。ま、昭和じゃないんだから今時、料理や掃除ができない人の方が珍しいかな。男性も女子力高い人って多いですからね。女性より女子力高いって人も珍しくない(笑)

そしてそして、ブライダルエステに快く行かせてくれる人かな。そんなのもったいない!とか言われて反対されたらいやだもんね。そういう優しさももっている人がいいなと思います。

やべ~これ全部妄想(笑)( *´艸`)

 

結婚もいいかも?

8月最後の日。なんだか涼しい1日になり、夏も終わりに近づいてきたな、という感じがしますね。

ちょっと前から彼氏欲しいかも?なんてそんな気分になり、ちょっぴり恋愛関係に興味がでてきた私です。お友達の話を聞いたりしていて、結婚なんかももしかしたら悪くないのかも?とまで考えるようになってきました。

というのも、友人夫婦がものすごく幸せそうな生活をしています^^旦那さんに本当に愛されてるんだろうな~って感じで、子供も本当にかわいいんです。

あんな風に旦那さんに大切にされて、あんなかわいい子供がいたら、毎日幸せだろうな~なんて。単純に羨ましいなと思いました。

この2人、恋愛結婚なのかな~と思ったら、実は結婚相談所で知り合って結婚した夫婦なんだそうです。いわゆるお見合いってこと?

私は恋愛どころかお見合いにも興味ないですし、自分がそんなところに行くなんて考えたこともありませんでした。イメージですけど、結婚相談所って結婚したくても相手がいなくて困っている人達が行くのかな…って。

結婚相談所に登録している人達はいわゆる売れ残り?みたいな人達かと思っていたんです( ;∀;)スイマセン。

男性は40歳以上で見た目もパッとしなくて、太っててハゲてるとか。女性も年齢は35歳以上でこちらもパッとしない人。それかシングルマザーとか?

そんな何かわけありの人ばかりが集まっている場所で、大した出会いなんてないのかと思っていました。

でもでも、このカップルが結婚相談所で出会ったとなると、結婚相談所も悪くないみたいですね。というか、私はもしかしたらお見合いの方が向いているかもしれません。

恋愛経験がないわけですし、結婚をしたい、という明確な目的があるのであればそれもいいですよね。お互いに結婚したい、という目的が合う人が見つかるわけですから。

ちなみにこのお友達夫婦は春日井市の結婚相談所で知り合い、いまみたいな幸せ夫婦になったそうです。もしかしたら知らないだけでお見合いカップルって世の中に多いのかもしれませんね。

やっぱり彼氏欲しいね

毎日暑いですね。ゴーヤのこともあり、落ち込んでいた私ですが、やっぱり夏らしいこともしたいなと思うようになってきました。

ってもう8月に入っちゃってるから急がないといけないんですけど!

友達のSNSを見ていると、彼氏とナイトプール行ったとか、海に行ったとか…羨ましい。と思うようになってきました。なんか恋愛してみたいかも!!!

31歳になって彼氏がいないってのも他人に言いにくいし、人生で1度も誰ともお付き合いしたことないってのも恥ずかしい。言いにくい。

こういうのって、付き合う前にきちんとお相手の方に伝えた方がいいんでしょうか。私は人生の中で誰とも付き合ったことがなくて、全部なにもかも初めてなんです!!って?

余計気を遣わせそうな気もするけど、正直に言ってしまった方が自分が楽になるように思えます。気張ってしまいそうなので、カミングアウトした方がよさそうですね。

でもでも、正直に言うと、引かれてその瞬間に振られてしまいそう( ;∀;)

 

ま、そんな心配したって仕方がないか!

彼氏探しと言っても私にはアテがあるわけではありません。行動にうつしていきたいところなんですが、何をどう行動したらいいのか…

好きな人でもいればその人にアタックしていけばいいんでしょうけど、そういうピンポイントのアテはないんです。つまり相手探しからというわけ。

いろいろと調べていると彼氏を探すのであれば、ネットで探すという方法もあると聞きました。すごい時代ですね。私が高校生くらいの頃には考えられないですよ。

でもこれも主流になってきているみたいですね。ネットもパソコンの向こうには人がいる、とうことを考えれば当然のことかもしれませんが、抵抗が残るのは本当。

ちなみに名古屋で彼氏欲しいというサイトなんかを参考にするといいそうです。大丈夫かな。でも、いままでそうやってなかなか行動に移せなくて、何も変わってこなかったので。

何か行動をするってことがまず第一歩かな、とも思います。

 

 

実家の愛犬

昨日、悲しいお知らせを受けました。

実家で飼っていたワンちゃんがいたんですが、すでに16歳と大往生。昨夜、家族に見守られながら、旅だったということでした。

私は最後に会うことはできなかったけど、やはりその報告を聞くと、家族を失った感じで言葉が出ませんでした。わかってはいたことだったんです。そろそろかな、って。年齢も年齢でしたし、この暑さ。無理もないですね。

 

私達一家がワンちゃんを飼い始めたのは、私が中学生の頃でした。当時も父はいないような状態で、母は仕事で忙しくしていました。兄と弟がいましたが、やはり寂しい、ということを考慮し、拾ってきた雑種をそのまま飼うことにしたのでした。

弟が拾ってきた犬だったんですが、拾ってきたというか、何日も会いにいっていたようです。給食の残りのパンを少し残して、学校の帰り道であげたりとしていたようです。

母は反対するかと思ったのですが、なぜかすぐに了承してくれました。母も元々動物は好きだったようです。忙しくて、そんなことも忘れていたのでしょうか。

 

なにはともあれ、拾ってきた弟が責任を持って名前をつけることになりました。夏に拾ってきたからという理由でゴーヤという名前になりました。夏と言えばゴーヤだからだそうです(笑)今から考えるとかわいい!(^^)!

 

ゴーヤは私たちにとてもかわいがられて過ごしました。

夏休みや冬休みの長期休暇で、我が家は旅行とか特に行けなかったけど、ゴーヤがいるから仕方ないね、って言って笑っていました。

私が悲しいことがあって、泣いている日は、なにかわかるようで、ずっと私の隣に座っていてくれたり。慰めてくれていたんだと思います。犬ってペットだけど、人間以上の心のつながりがあるような気さえしていました。

ただ、しつけが大変だったのを覚えていますね( ;∀;)誰も犬なんか飼ったことなかったんで、それはそれは苦労しました。犬のしつけ教室ってのがあるみたいですが、うちはそんな余裕がなかったので、自力でなんとかしました。http://www.xn--08jl3b9572af1cnpow9cs66a.xyz/

ゴーヤの訃報を受けて、思い出がいろいろとよみがえってきています。

ゴーヤ!ありがとう(^_-)-☆

恋愛相談を受ける

私は自分では意識をしていないのですが、どうやら「姉御肌」と呼ばれる種類の人間のようです。

中学の頃から「アネゴ」なんてあだ名をつけられたりしていました。まぁこんな呼び方をしてくるのはやんちゃな男子だけですが。その後も職場で「アネゴ」と呼ばれるようになったり、もともとそんな気質があるのかなって感じでした。

確かに、困っている人を見ると黙っていられないし。なんでこんなに頑張ってんの?私!って思うくらいに張り切って人助けをしてしまうことだってあります。自分に無理があってもね^^;

今日も自分に無理なことなのに、相談されて張り切ってしまって。自分でも失敗したなって思うことがありました。

恋愛の相談を受けてしまったのです。苦手分野です。だって恋愛経験がないんですから。

それでも私も30歳の過ぎれば、恋愛の経験も豊富に見えるみたいで。恋愛の相談って1回や2回じゃないんです。よくされちゃうんですヨ!なんとなくわからないって言えなくて、いろいろ調べたりしてまでそれらしいアドバイスをしてしまう私です。

今回は、28歳の子からの相談でした。以前職場が同じだった子なんですが、地元に帰るとかいって地元に帰っていきました。地元の彼と結婚するとか言っていたと思います。

もう寿退社じゃん?なんてみんなで冷やかしていたんですが、どうやら結婚の危機に陥ってしまったようです。

彼が最近浮気をしているようで悩んでいるということでした。結婚を目前に控えて浮気は…かなりショックですね。しかも彼女の知っている女性と浮気をしているとのことで、彼も友人も一気になくしてしまったような気分だ、と言っていました。

ただ、これはまだ確定かどうかわからず疑惑の段階だということで。実際に真実を追求した方がいいと思いますか?という相談でした。

わからないけどね( ;∀;)

ただこのまま結婚しても心の底から幸せになれないんじゃない?ということで彼女の住んでいる三重県の浮気調査について教えてあげました。

本当に行動するかどうかは彼女次第ですけどね。どうなったとしても幸せになってくれると嬉しいなと思いました。

恋愛が怖い理由

私は恋愛ができなくなってしまっているのは、過去のトラウマがあるからかもしれません。トラウマって大げさだけど、やっぱり裏切られたってのが心のどこかでひっかかっているのかな、と感じるときはあります。

 

もう昔のことなのですが、その当時交際していた相手はとある飲食店の店長でした。
家族経営でやっているお店で、あまり休みも金銭的にも自由がなかったようです。

なので私との交際も今思えば、ただの気休め、遊び感覚だったのかもしれませんね。
彼が浮気した相手は彼のお店に新しく入った学生アルバイトの女の子です。

実はこの女の子は、彼と私の共通の友達の彼女でもありました。
なので、まさか友達の彼女に手をつけるわけはないと思いたかったのですが
女の子の方の目線や態度が尋常ではないなと感じるものがあり、
こっそり店の外からのぞいてみるとイチャイチャと楽しそうにしていて
どう考えてもつきあいたてのカップルのような雰囲気を出しています。

お店が暇なのをいいことに(苦笑)
「あなたの彼女と、私の彼はどうも怪しいよ」と男友達にも言いつけたのですが、彼はもちろん否定。

彼と友達2人から「お前はどこまでも性格の悪い女!」と罵られました。
もうつきあってられない!と彼とも友達とも縁を切るべく連絡もとらない、
姿も見ないようにしていました。

当時は今みたいにスマホだ、フェイスブックだと繋がりなどない時代でしたのでそれは簡単なことでした。

さて、数カ月経ち、男友達が私の職場の前に現れました。
彼女が浮気していることを知った、まさか信じられなかった、ありえない、
お前にひどいことを言って済まなかった・・・というような内容のことを言われました。

私はさっさと見切りをつけて別れていたので傷は浅かったけど、
友達は信じ切っていたので裏切られたショックが大きかったようですね。

その後、まあ私たちはそれぞれ別の相手とまた交際するのですが・・・。
浮気した彼と女の子、これはすぐに別れたようですね。
やっぱり浮気でつきあう=長続きとはならないようです。

当時は学生でしたが、今だったらいろいろ対処法が違っていたかもしれません。http://www.xn--cnqx7j0tuh1d8zbv08f.xyz/

ま、いくつになっても浮気はダメですけどね。

次は誠実な人と出会いたいと思っています。

母の不調。

最近の悩みというわけではないのですが、母がずっと体調が悪いと言っていました。心配するほどでもない、とのことでしたが、やはりツライツライと言われれば気になってしまいます^^;

なにがそんなにつらいのかな~もう年?(笑)とか思っていたら、そうではなかったんです。更年期障害だったみたいですね。

私自身が理解できる悩みではないので、なんとも言ってあげられないんですが、更年期と言われてしまえば多少は仕方がない部分もあるのかな…と言った感じです。

職場でも、実は母と年の近い人で更年期に悩んでいる人がいます。その方が、イライラしたり汗がとまらなくなってしまったりという症状が出ていて、仕事が大変になった~とぼやいていました。

仕事でイライラしてしまうのはよくないですよね。電話で接客をしたりすることが多い職場なので、イライラは命とりです(;´・ω・)まぁ、面と向かっていないだけまだマシですが…。

職場でその更年期オバサンを見ていたので、母が更年期だと知ったときには少しビックリしました。更年期の症状ってひとつじゃないんですかね?

母の更年期のケースとしては、朝起きるのがつらいとか、ずっと身体がだるいとか、元気がでないとか…そんな感じでした。

職場の更年期オバサンは、イライラしているのでむしろいつも怒っているような(笑)そんなイメージ。元気有り余ってるんじゃないの?って感じなので、症状としては真逆みたいな感じでした。

世の中に更年期対策の物ってたくさん出てると思うんですが、症状が違うのに対策は同じでいいの?と思ったのが私の素朴な疑問です。母に何かサプリでも探してあげようかと思ったんですが、どうやって比べて探せばいいのかな。と。

そんな風に悩んでいるときにこんなサイトを見つけました。更年期について、症状別サプリの選び方などわかりやすく書かれているので、参考にさせていただきました。

女性の身体って不思議ですよね。出産して子供を産んで、そのあと更年期。女性ホルモンにはさからえませんね(笑)

私は出産の予定は今のところありませんが、更年期はきっとくるでしょうからね。今は母を優しく見守ってあげたいと思います。

おひとりさまでも幸せになれる?

私は生まれてから30年以上生きてきた間に恋愛をした事がありません。
恋愛に興味がない訳ではないんです。

小説や漫画を読んでドキドキしたり感動したりはするのですが、
いざ自分自身が異性を前にしても「素敵だな」とか「付き合いたいな」とか心が動かされる事がないんです。

学生時代は友達と「あの人素敵だね」とか一緒に騒いだ事もありますが、
それも友達のノリに合わせただけで本心じゃありませんでした。
今では合コンなんかに行くよりは自分の好きな事に時間を使いたいとさえ思うようになりました。

私のこの状態は母も知っており、「私達夫婦の所為だね」と謝られた事もあります。
私の両親は私の弟(私には兄と弟がいます)が成人した時に離婚しています。

原因は両親の不仲と長期の別居の為です。

父は私達が幼い頃から家には一ヶ月に数回しか返って来ず、
母からは仕事が忙しいからといつも説明され父とは忙しくて家にいないものだと幼い頃は認識してました。

当時自宅には母以外に母方の祖母と祖母の妹が一緒に住んでいたのでとても賑やかで、
小さい頃は寂しいとは思っていたかもしれませんが、
何時しか父がいなくても賑やかで明るいわが家が当たり前だと固定されてしましました。

学生時代に友人達と家族の話をしなかったのも認識を改められなった要因かもしれません。

しかしやはり成長していくと母から聞かなくてもわが家は他と違うと感じ、
感じても私達兄弟を頑張って育ててくれている母には何も聞けなくて、
弟の成人後に母から離婚の話を切り出された時は「とうとう来たか」としか思いませんでした。

ただショックだった事は、父には離婚する前から同棲している女性がいた事です。
何時からその女性と同棲していたのかは知りませんが、
父は私達が幼稚園位までは園のイベントに参加していたようですが、小学校からのイベント事はすべて母のみでした。
それもあって父にとって私達よりもその女性が大切だったのかなって。

母も父の事は知っていましたが、私達の事を考えて兄弟が成人するまで離婚を我慢してくれていたと聞きました。

本当に母には頭が上がりません。
父も悪い人ではないんです。
ただ私達兄弟にとって一般的に思われるような父親になれなかっただけの人です。

そう思えるようになってから、現在はたまに会って食事をしたりするようになりました。
ちなみに離婚時に同棲していた女性とは結婚したそうですが離婚して、数年前に新しい女性と結婚してます。

母は、私は両親の離婚等の所為で自分が異性と幸せになるイメージが築けないのではと言っています。
でも同じ環境の兄と弟は結婚をしてそれぞれの家庭を築いているので、それだけではないんじゃないかと最近思うようになりました。
この先の人生の事もありますし、
出会い系のイベントや婚活に積極的に参加するべきか、
まずは根本を探る為にカウンセラーを受けるべきか、
兄と弟は結婚しているから私くらいお一人様として生きていこうかと悩んでいます。